2005年04月14日

アタックNo.1 実写版記念 フランス版オープニング動画

attaquantes.jpg

フランス版オープニング動画

今日から、アタックNo.1の実写版が始まるということで、それを記念して、フランス版のオープニング動画です。

フランスの題名の、Les attaquantes は、アタックナンバーワンというよりも、

『ウェンディ、カミーユー、アリス、パトリシア、イザベル、カトリーヌ(カチャ)』
6人のアタッカー

といった感じでしょうか。
posted by urubosi82 at 20:14 | Comment(4) | TrackBack(1) | スポコン系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバック有難うございました。
と言っても、いまいちトラックバックが分かってない私ですが…
(^^;

なかなかのーてんきな曲ですね。
とはいえ、あまり合っていないとも言えないのが凄い…というか、おフランスのセンスなんでしょうか…ちょっとしたカルチャーショックです。(笑)
Posted by アニメ・特撮★☆ジャケットコレクション at 2005年04月15日 20:29
コメントありがとうございました。
フランスでは、日本のアニメの主題歌を、変えていることが多いようです。
一説によると、著作権料を少しでも浮かせようとしていたとか・・・

今後ともよろしくお願いします。
Posted by 服部 at 2005年04月15日 22:37
アメリカンフットボール
ミネソタバイキングのディフェンスが懐かしい。
Posted by 哲学 at 2005年11月26日 05:40
フランス語版も明るくて可笑しいですね。ヨーロッパではスポーツは楽しみでやるもので、日本式の「スポーツは苦しいものだ、苦しみに打ち勝ったものだけが栄光を手にする」というのは受けないみたいです。ドイツ語版はこんな感じです。
http://www.youtube.com/watch?v=Z6BJtuU-d4U
鮎原こずえの名前がミラに変えられています。OPアニメでは特訓が辛そうなのに明るい歌です。でも「苦しくったって〜」のメロディーは作品の中でたびたび流れるので、ドイツ人もみんな知ってます。
サビの部分、「ミラ・カン・ラッヘン」(ミラは笑顔になれる)と言ってるんですが、初め「ミラ、がんばって」と聞こえました。
Posted by あぶもんもん at 2008年06月05日 00:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2963401
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

アタックNO.1
Excerpt: アタックNO.1の最新情報をチェック!ad5();         ...
Weblog: [TW] HOTWORDS
Tracked: 2005-06-15 14:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。